ワックス 正しい洗車方法 おすすめのカー用品

スプレーワックスがおすすめな理由|車のシミになりにくい

更新日:

Pocket

最近手間をかけずに洗車をしたい管理人です。そんなんでスプレーワックスの実力を試してみました。

 

Sponsord Link



 

 

スプレーワックスって?

お風呂用の洗剤のような形状のスプレー式の液状ワックスです。乾いた固形型ワックスと違って拭き取りの必要がなく、噴きかけたスプレーを伸ばすだけの使用しやすいものです。効果も昔と違って、固形ワックスに遜色ない光沢を得られます。違いは耐久時間が固形ワックスより短いため、こまめにメンテナンスをする必要があります。
 

 

使用手順

スプレー型ワックスの使用方法をご紹介します。洗車のついでにできるくらい本当に簡単です。

P1100545

引用:http://www.carsensor.net/contents/editor/category_1461/_20681.html

 

1.ホコリを落とす

まず傷の防止として、ボディのホコリや汚れをクリーンモップで軽くはたき落とします。

 

2.スプレーをかける

ボトルをよく振ってから、ワックス洗車用スプレーワックスを吹きつけます。

 

3.乾いたウエスで拭き伸ばす

スプレー液が乾かないうちに、柔らかい乾いたウエスで拭きのばしていきます。ムラにならないように1パネルずつ仕上げていくのがコツです。

ウエスが濡れてきたら乾いたものにチェンジしながら、拭き取り、しばらく間をおいてください。

水をかけると撥水効果が実感できます。

 

洗車後の簡易ワックスとしても使える

塗装面に吹きかけて拭き取るだけで、汚れ落としとワックスの効果が得られる万能スプレー。気を付けることは、ウェットシートタイプと同じく砂や泥が付着したボディにはそのまま使用しないこと。洗車を済ませた後の簡易ワックスとして浮かうのも便利です。

 

Sponsord Link



 

 

シミならないためのアドバイス

必ず守ってほしい注意点が2つあります。

10079

引用:http://carcast.jp/10079

まず、洗車の基本、必ず大きなホコリやドロ汚れを落としてから使用すること!そして次は、車体の温度です。車の温度が高いままこういった洗車用スプレーワックスを使うとシミの原因になります。車の表面温度が低い時、または水をかけて冷やしてから作業を始めましょう。

 

 

おすすめのスプレーワックス

 
 

Sponsord Link



 

 

-ワックス, 正しい洗車方法, おすすめのカー用品

Copyright© コイン洗車場.com , 2018 All Rights Reserved.